保育について

児童福祉法に基づいて、乳児・幼児の保育事業を行います。 

ひなたぼっこ園では、家庭を離れる時間の長い園児に対して、温かい家庭的な保育を行うことをモットーとしています。子どもの長所や能力に注目し保育士自身で感じ取り・考え、見守る保育を行っています。 また、家庭のニーズにできる限り柔軟なご支援を行うとともに、園とご家庭との理解、協調を目指してまいります。 

ひなたぼっこ園の給食の方針

給食は、園児の発育や健康に応じ、幼児食や食物アレルギー食・宗教食への配慮など、安全・衛生および栄養食での質の確保をすることで、園児の心身の発達を栄養士と協力しながら食の面から気を配り、おいしい給食・おやつの提供をいたします。 

昼食・おやつ 

保護者の方へは、毎月月末に翌月の献立表をお配りします。 

アレルギーなどへの対応 

アレルギーが疑われる場合、医師の診断書(または指示書)を保育園に提出してください。個別にご相談の上、診断書(または指示書)のもとづき当園で除去可能なものは除去食・代替食でご対応します。 

保護者の負担について

保育料   

保育料は福岡市が決定します。 


実費徴収   

保育料のほかに保護者にご負担いただくものとして   
・本 代  毎月500円程度(全園児)  
・教材費  毎月500円程度(全園児)  
・貸おむつ 1枚20円 おむつを必要とする子ども(希望者のみ)  
・園外保育(遠足)のバス代など必要な実費については、随時お知らせします  


延長保育料   

保育料は福岡市が決定します。  
1回500円 月ぎめ4,000円
開所日 月曜日から土曜日まで 
開所時間 午前7時00分から午後6時00分まで 
休所日 
 ・日曜日、国民の休日、休日  
 ・年末年始(12月29日から1月3日) 

事業者 一般社団法人青い鳥 知花 晴美 
所在地 福岡市南区柏原1-19-29 
主な事業 小規模保育事業